スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

クレアール三枝りょう先生のブログをみて(不合格者のタイプ?)

海に一緒に行きたい有名人 ブログネタ:海に一緒に行きたい有名人 参加中
本文はここから


おはようございます。


昨日帰宅しました。


本日はゆっくりしたいと思います。


ところで,三枝先生が面白い記事を書いていました


後悔先に立たずと吉祥寺グルメ


記事中


資格スクールが提供する無料の公開講座を軽んじる受験生さま


という言葉胸が痛いです。


私は資格学校の公開講座等は一度も活用したことがありませんでした。


ご存じの通り私は合格するまでまる6年間かかったベテです。では,このベテ卒業の自分が仮に資格スクールの公開講座を受講していたら…


うーん。


利用しなかった自分にはなんともいえません。


ただやはり,フルタイムで仕事をしながらだと,土日はできるだけ勉強時間にあてたい。勉強時間にあてられないのであれば子供と遊んだり,嫁様と出かけたり等家族サービスの時間にあてたい。というのが本音のところだと思います。


こういう環境の違いもありますし,公開講座等をたとえ利用しなくても,三枝先生の言いたいことは


『自分と向き合う機会』(こちらも記事の中の言葉です。)


を作らないとだめですよ。


ということを伝えたいのではないかと思います。


自分と向き合う機会を設けられるのは公開講座が最適なのかもしれません。



実際,失敗してから自分と向き合う機会を作るより,失敗する前に自分と向き合ったほうが短期に合格できる確立は高くなると思います。


自分の場合ですと・・・・


1年目 午前足切りクリア 午後足切り

2年目 1年目で足りなかった午後の穴埋めを徹底的やったことで,午後は30越えるも午前足切り

3年目 まんべんなくやろうと思いながら,会社法の苦手を克服できずまたもや午前足切り

4年目 初めて答練というものを利用して,択一については絶対の自信をつけられるも結果としては記述足切り

5年目 記述対策を徹底しようと思うも最終的にまたもや記述足切り

6年目 他者を意識することなく,マイペースに弱点(記述)克服に努める⇒ようやく合格。


こんな感じで2年目から毎年自分と向き合いながらも,パーツごとに向き合っているので,そのパーツの弱点克服ができたとしても,別のパーツの弱点がみえてこない,


結果的にみると非常に要領・効率の悪い自分との向き合い方をしていました。まとめていっぺんに自分と向き合える講座,そんな講義を三枝先生はしてくれそうな感じがしました。

関連記事
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
まあ…
酒大好き人間です☆
人と話すのも好きです。

ブログには仕事関係の記事はあまり書かないと思います。
私の仕事関係のことを知りたい方はこちらへどうぞ。

性別:男(37歳のおっさんです)
家族:嫁様・娘2人の4人家族です。家族大好き。
趣味:スノーボード・サーフィン・お酒を飲むこと・ブログの更新
特技:・・・・・

皆さん,よろしく~

最新記事
最新コメント
ランキング
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ライフ
3329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
119位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。