スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

『過去問分析の方法論』という本

この夏海外旅行に行くとしたらどこ? ブログネタ:この夏海外旅行に行くとしたらどこ? 参加中
本文はここから

鹿児島。


こんにちは。


このブログを参考にしていただいて,早くも来年に向けて動き出している方が複数名いらっしゃいます。少しでもお役にたててよかったです。

既述の通りですが,この時期にやるからこそ来年に繋がる分析になるのであって,時期を逸してしまってはまったく無意味なものとなってしまいます。

こんな時期にやってなんの意味が・・・。

もしかしたら,現時点ではあまりよくわからないかもしれません。拷問のように感じられた方もいらっしゃったかもしれません。

ご安心ください。

あとあと,その素晴らしい効果を体感できることになるでしょう。


過去問を解いているだけでは気がつかない試験委員の狙いやすい個所であったり,未出の判例をみてピンっときたり・・・etc


早稲田セミナーの姫野先生の『新・標準テキスト民法』

司法書士 新・標準テキスト〈1〉民法/姫野 寛之
¥3,990
Amazon.co.jp


はたまた同セミナー竹下先生の『デュープロセス民法ⅠⅡⅢ』



司法書士 新版 デュープロセス〈1〉民法・不動産登記法〈1〉/竹下 貴浩
¥3,570
Amazon.co.jp


司法書士デュープロセス〈2〉民法・不動産登記法〈2〉/竹下 貴浩
¥3,885
Amazon.co.jp


司法書士デュープロセス〈3〉民法・不動産登記法〈3〉/竹下 貴浩
¥3,675
Amazon.co.jp


この時期に本試験分析された方は,年内に再度こうした(自身がお使いの)基本書を熟読することによって,年明けの勉強が意義のあるものとなると思います(上記2つじゃなくてもご自身のお持ちのテキストがあれば,それがベスト。わざわざ買う必要はありません。わざわざ買ってしまったりすると知識が混乱してしまう可能性がありますので)。今まで読み飛ばしていたところなどもちょっと変わった視点で読めるようになると思いますよ。


ちなみに,私はやる気のなかなか起きない7月・8月あたりは姫野先生の本を読んでました。すごいな~と感心しながら。本試験の分析をした方にとっては,この方の過去問分析の方法論などを読むと,感激しますよ。


私は民法であれば年に10回くらい過去問を回しましたが,退屈だと思われる反復学習がそれほど退屈ではなくなります。さらにさらに,民法・会社法は本試験で満点を取れる力もつくんですから言う事なしです。


早稲田セミナーの本ばかり書きましたが,私は早稲田セミナーの回し者・・・です。
関連記事
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

コメント

1. こんばんは


姫野先生は神です。
オイラもずっと姫野先生に注目していて、チューンナップ講座なるものも受講しました。
そして、平成20年の試験で、絶対でないと思っていた「冷凍精子」の判例と、見出だった「間接強制」を的中させて、試験中に度肝を抜かれました。
くわえて…
イケメンです。

2. おはようございます


なるほど~

過去問分析の方法論・・・
まずは民法でもきちんと読んでみようかな・・・
ありがとうございます

3. はじめましてm(__)m


いつも記事を参考にさせて頂いて
おります。

本試験の分析、やったのですが
本当に事故分析になっちゃいました(笑)
起きるべくして起きた事故、
ではありますが・・・(>_<)

姫野先生は、すごいですね!
あの人は、過去問おたくですね(笑)
私もおたくを目指します。

でも方法論、今出ている本より
前のピンクのやつの方が
いいような気がします(^_^;)
私だけかもしれませんが・・・。

4. Re:こんばんは


>norinsonさん

おはようございます!
そうなんですか~

冷凍精子まで!
姫野先生、スゴすぎますね。

私も研究してみます(笑)

5. Re:おはようございます


>魚魚らいとさん

おはようございます!
確か、郵送した書物の中に入っていたような気がします。

真剣に読み込むというよりも、
今年の本試験自己分析と重ね合わせて、
姫野先生が本の中でどんな分析をされているのかを意識して、今後の勉強にいかしていければいいと思いますよ!

6. Re:はじめましてm(__)m


>空猫さん

はじめまして!
私も空猫さんのブログはFC2で猫吉さんとやり取りしていた昨年から拝見させていただいておりました。

事故分析…そうでないと分析した意味がないですよ。
きっと来年に繋がる分析になると思いますよ!

姫野先生、スゴいです。
私も過去問から狙われやすい論点を纏めたものでも書いてみようかしら(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

しゅう

Author:しゅう
まあ…
酒大好き人間です☆
人と話すのも好きです。

ブログには仕事関係の記事はあまり書かないと思います。
私の仕事関係のことを知りたい方はこちらへどうぞ。

性別:男(37歳のおっさんです)
家族:嫁様・娘2人の4人家族です。家族大好き。
趣味:スノーボード・サーフィン・お酒を飲むこと・ブログの更新
特技:・・・・・

皆さん,よろしく~

最新記事
最新コメント
ランキング
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ライフ
3329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
119位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。