スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

司法書士試験供託法・司法書士法対策

 午後科目にとって、この2科目というのはとても大事です。なぜなら、皆が取ってくるから。。。でも、私は司法書士法は、はっきり言って苦手でした。司法書士になるんだから司法書士法くらいは!、、、、はい、心が痛みます。でも司法書士法って、条文も少ないしある程度『常識』でなんとかなるんじゃないか?なんて錯覚に陥るんです。。。お恥ずかしいことですが、昨年私は司法書士法は落としました。でも、それは試験前からある程度予測はしていました。

 私の使用した教材はオートマチック供託と過去問。これと答練の問題です。答練の問題で曖昧な肢や問題を供託の過去問に張り付けて回しました。回すのは『供託法』を1ヶ月に1回は必ず回す。オートマチックと過去問を回せる余裕のない月はオートマチックだけをやりました。

 なぜオートマチックを重視したか?

 オートマチックは今までの問題を全て網羅する知識が記載されているからでした。読んでみた方はわかると思いますが、オートマチックはとても読みやすい。わかりやすい。でも、民法等主要科目となると、わかりやすいんだけど、どうも焦点を得ない、そんな感じを私的には受けたので、民法や会社法の主要教材とはしませんでした(会社法や民法はわかりやすいのですが、条文数も半端ないのでオートマチックだとひと回しするのにかなり時間がかかってしまうというのも一つあります)。オートマチックの中でも的を絞って(例えば過去問で頻出の個所であったり、自分が曖昧な個所)読み進め、繰り返し読んでいると、徐々に供託の問題となる核となる部分が見えてくるんです。
 
 供託法って、皆が普通に得点するし、なんとなく本試験以外では得点できてしまうので、勉強としてはおろそかになりがちですけど、誰しも(?)そう感じているからこそ、1月に1回ペースで回すんです。過去問をみるとわかりますが、同じ論点が繰り返し出題されているし、核となる論点さえおさえておけば、他の肢がわからなくても正答できる問題が大半だと思います(執行供託の過去問を解いてみるとよくわかります)。

 ですので、私の場合はオートマチックでしたが、ご自身の『合う』テキストを見つけ、過去問を補充的に解いていけば、おそらく本試験では全問正解できると思います。その2点をしっかりやって全問正解できなければ他の受験生もおそらく取れません。

 『皆が全問取ってくる』でも、『やってみるとそれほど難解ではない』

 こういうのって、けっこうモチベーション保つのも苦労すると思いますし後回しになりがちですが、とにかく1ヶ月に1回はテキストおよび過去問、時間がなければそのどちらか一方をやってみてください。供託やるなら不動産登記法・その他の科目やるよ・・・ついついそれで後回しになってしまう科目・・・・だからこそやるんです。確実に取れる科目・問題は確実に取っていくんです。例えば、こういう科目ほど、いわゆる、隙間時間にやるんです。刑法に続きこれもかよwwって思う方もいるかもしれませんが、それは、臨機応変にwとにかく時間がないので。隙間時間をすべて刑法・供託にあてても1ヶ月~~1ヶ月半で回ります。刑法の対策のところで1ヶ月~1ヶ月半と書きましたが、供託その他隙間時間勉強教科をあわせての期間と思ってください。その代わり、隙間時間でやっている科目以外の科目については忘れなければなりません。隙間時間・・・「すきま」・・・あいているのだからなにをやっても一緒!だったら民法等主要科目に充てて少しでも知識補充!・・・違います。そういう感覚でいると、逆に知識がばらけます(断定しましたが、『私の場合』はばらけて失敗しましたw)。空いているからこそ、ふだんあまりやらない教科をやるんです。隙間時間でも集中してやるんです。『やる!』って決めたら他の科目のことは忘れてやるんです。

 供託っていう、なんとなく『できそう』な科目については、逆に用心した方がいいとおもいます。用心しすぎると他の科目の兼ね合いもあるので、用心しすぎてはいけませんが、せめて隙間時間はやろうと決めた科目、、、『供託』・『司法書士法』等に気を遣ってあげましょう。

 


 私が隙間時間といっている時間は電車の中、昼食時間、その他ちょこっとした時間のことです。あ、供託ばかりの記事になってしまいましたが、司法書士法は最終的には憲法同様捨て問的存在になっていました(取れればラッキー、落として当然)。午前もそうですが特に午後科目の場合は記述式も解かなければならないですし、司法書士法を捨てても『合格』するためにはそれほど響かないだろう、、、と勝手に決めつけてました(といいますか洗脳しようと努力しましたwだって一問ってでかいですもんねw)。司法書士法については二ヶ月に一度回す程度だったと思います。このようなやり方・気のもちようだと本試験ではなかなか取りにくい、という悪い例だと思いますので皆様はご自身の対策を立ててみて下さい。人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
まあ…
酒大好き人間です☆
人と話すのも好きです。

ブログには仕事関係の記事はあまり書かないと思います。
私の仕事関係のことを知りたい方はこちらへどうぞ。

性別:男(37歳のおっさんです)
家族:嫁様・娘2人の4人家族です。家族大好き。
趣味:スノーボード・サーフィン・お酒を飲むこと・ブログの更新
特技:・・・・・

皆さん,よろしく~

最新記事
最新コメント
ランキング
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ライフ
3972位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
140位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。