スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

司法書士試験会社法対策

 今日は会社法の対策について書こうと思います。私が使った教材はデュープロセス、直前チェック、過去問分析ノート、答練・模試をばらして単元ごとにまとめたファイリングノートでした。

 会社法が苦手という人けっこう多いのでは?よく会社法で苦しんでいる人を見かけます。私自身も勉強初めて3年くらいはすごく苦手意識が強かったです。ただ4年目からは答練・模試・本試験でもほとんど間違えることがなくなりました。初めの3年間ってただただ覚えよう覚えようという意識が強くて単発の知識はあるけど、実際問題にされると曖昧で悩んでしまう。選択肢の2つまで絞れてそこからが絞りきれないという状態でした。

 そこで、やったことは、例えば設立であれば、時系列にしてどういう手続きで進んでいくのかということを簡単に図式化してみました。この図式化、とてもよかったです。頭に図を叩き込んで、それから条文なり基本書を読み進めていく。呼んでいる時には、今読んでいるところは図のどの辺なのか、ということを意識して読み進める。そのことによって、問題として問われた時も図が頭に浮かんできてこのあたりからの出題なんだ、ということを意識しながら、問題に取り組む。手続きの流れ・趣旨さえつかめればあとは暗記なので、正確に丹念に覚えていく。会社法は似たような規定や様々な種類の株式等比較問題として問いやすいので、その辺は知識が混乱しないように比較表を作っていました。

 会社法の勉強スパンはおおよそ3週間~4週間で直前チェック、ファイリングノート、過去問分析ノートのすべてを回す感じでやってました。知識が安定していないな、と思った時は問題は解かずに、1週間で直前チェック全てをまわしていました。やり方としては単元ごとにファイリングノート、過去問分析ノートの問題を解いてからその単元の直前チェックをやる。条文についても、組織再編のところを除きほぼすべてに目を通すように心掛けていました。

 仕事をしながらこんなにできるのか?と思われる方もいらっしゃるとおもいますが・・・

 やるんです!

 やらないと本試験で満点とれませんから。前にも書いたように憲法で最悪全滅という意識があったので、会社法では絶対に落とせないんです。だからやるんです。こんなにできるのか?って思う前にやるんです。時間がないのであれば睡眠時間を削ればいいだけのことです。それができなければこの試験はまず通らないでしょう。これは会社法にだけあてはまることではなくて、他の科目、民法についても不動産登記、商業登記、すべてについてあてはまります。得意科目として得点源とするためにはやるしかないんです。だから余計なことをしている時間はまったくありません。私の場合、無駄に問題集を解いたりして知識を混乱させるようなことはおそろしくてできません。『私の場合』と書いたのは中には問題をどんどんといたり、いろんな基本書を読んだり、それでも知識がぶれないって方も中にはいらっしゃるので、あくまでも私の場合です。

 商法から会社法に変わり、昨年あたりから本試験の傾向が変わったっていう意見もききますが、私が受験生であればそういう意見に流されずに自分のやるべきことだけをやっていると思います。だって、時間がないですからw本試験の傾向が変わろうがなんだろうが、条文や趣旨がしっかり理解できていれば得点できない問題はないと思います。それでも解けなければ、おそらく他の受験生も解けないでしょう。他の受験生が解けない問題を追っかけて、無駄な時間を浪費することは兼業受験生にとっては致命的です。昨年の表見取締役の問題も、あんなもの対策なんて不要だと思います。日頃から429条の趣旨を理解しようとする意識で勉強していればその場で考えればとける問題だと思います。28問の振替株式なんてのも知りません。他の受験生も知らなかったと思います。でも、アの肢が正答、イが誤りというのはどんな受験生でもわかるので振替株式の知識なんてなくたって十分正答を導けます。ただ、昨年振替株式という問題が出た以上、今年の受験生はある程度意識しながらその辺も勉強してくると思うので、本年度以降は『知らない』ではすまされません。ある程度は知っておくべきだと思います。問屋の問題wwwあれはどうでしょうw昨年出題されましたが、あそこまではやらないと思います。今年同じようにわけのわからない問題が出たら、、、基準点が1問分下がるはずなので気にしなくていいでしょう。それよりほかの問題を全問とれればいいわけですから。

 会社法が苦手。

 本当にやるべきことをやったのでしょうか?とりあえず、面倒臭がらずに時間を作ってやってみてください。必ず得点源にできる科目ですので。頭の良し悪しは関係ないんです。自分で決めた教材をしっかりボロボロになるまで理解して覚え、知識を定着させる。そんなことはバカな私でもできたので他の方ができないはずはありません。苦手と思う前にやることをやってみましょう。それでも伸びない、安心できない、どうしたらいいかわからない。お力になれるかどうかわかりませんが、その際はメールでもアメブロのメッセージでも構いませんのでご連絡くださればお応えいたします。


 ではまた逢う日まで!人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

しゅう

Author:しゅう
まあ…
酒大好き人間です☆
人と話すのも好きです。

ブログには仕事関係の記事はあまり書かないと思います。
私の仕事関係のことを知りたい方はこちらへどうぞ。

性別:男(37歳のおっさんです)
家族:嫁様・娘2人の4人家族です。家族大好き。
趣味:スノーボード・サーフィン・お酒を飲むこと・ブログの更新
特技:・・・・・

皆さん,よろしく~

最新記事
最新コメント
ランキング
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
FC2 Blog Ranking
[ジャンルランキング]
ライフ
3482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
135位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。